宇宙から受け取ったメッセージには素直に従っておく方がいい理由

★━━━━----————————————————————————-※ 直観的なものに従い、理屈抜きで行動していて、信じられないようなお話かもしれないのでそのような方はおとぎ話だと思って読んで頂けたら幸いです^^————————————————————————-----━━━━★ 今回、ペルー・ボリビア旅行に行く前に、いくつか私の中で これは「行きなさい」というサインだな と思う出来事がいくつかありました。 その中でも特に印象的だった事が2つ。 1.だいの大人の男性に「お願いだからペルーに行ってくれ」とお願いされた事 諸事情があり、どぉーーーしても私にペルーに行ってほしかったこのお方は(おそらく私がペルーに行かなければならない理由もわかっていたのかな) 「ペルー行ってくれー頼む」 と。 このメッセージを読んだ瞬間、武士が刀を横において土下座をしているイメージ m(_ _"m)ペコリがなぜか浮かんでしまってものすごく返事に困ったのを覚えております。 ↑こんな感じのイメージが…参照 気軽にYesと言えるような話でもないし逆に自分の中で完全にNoと言えるように決心ができていたわけでもないので…💦 2.ヤツに聞いたら、すぐにYESの返事が返ってきた みなさん、どぉーーにも何かを決めかねた時、ヤツに聞いてみた事ってあります? ヤツって誰かって? ヤツは、そう、あの大いなる存在。誰か特定の人、というよりは、この世の大いなる存在。 言い方は宇宙と…

続きを読む

運命・使命・宿命 選べるものと選べないもの《ペルー・ボリビア旅行に行く事になったきっかけ》

サブタイトル抗ってもどうにもならない時は、ただただ流れに身を任せてみる【実況中継】 とでもいいましょうか…(笑) どうあがいても、何をどうこうやってもどーにもこーにもならず もう、ここに行くしかない これをやるしかない というように、まるで予め決まっていたかのような出来事って皆さん経験ありませんか? そんな時、みなさんはどうされていますか? それでも、自分のもともとやりたかった事・目指していた事をやり通す?それとも、あえて自分の意志を取っ払って、流れに身を任せてみる? わたしも人生33年、色々ありました(笑) 一度決めたら、成し遂げるまで離れられないしぶとい?性格なので(いいんだか悪いんだか…( ^ω^)・・・) 自分が決めた事を突き通す! と思っていた時期も長かったのですが ある時から、そんな抗いも敢えてしなくなってしまいました。 参照 そして最近、そんな抗っても、どう抵抗しても なぜかある答えに辿りついてしまう・・・・ そんな出来事がありました。 そしてこの抗いようのない、抵抗する事が無意味な状態が続き そして不思議なご縁が重なりに重なって なぜかペルー、そしてボリビアに行く事になってしまいました。 (時差投稿しているため、この投稿がアップされている時点で既に私は日本に帰ってきているかもしれないし、まだ現地にいるかもしれない…ふふふ) 確かに、去年くらいから ペルーに一緒に行こうよ と声を…

続きを読む

英語公用語化の実情教えます【@某上場企業】

ここまで言ってもいいのかな?と思う事も無きにしも非ずなのですが 『あぁ、R社ですか、 じゃあ社内は本当に英語が公用語なんですか?』 と、初めて会う人に必ず聞かれる質問なのであえてここでわたしの経験をシェアしたいと思います。 ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥… 英語公用語化 として有名な某社。 ① TOEICトーイックスコアについて 入社時にTOEIC(トーイック)スコアが800点以上求められています。 既に社員として在籍している人も800点以上を取る事がKPIの一つとして位置づけられていて ※ Key Performance Indicator(主要業績評価指標) ある一定の役職以上の人は、このKPIが達成されないと減給されていました。(私の知り合いは10%の減給を受けていました) とても興味深かったのが、アメリカ人、英国人国籍など、英語を母国語とする社員たちにもトーイックのスコア提出を求めていた事(笑)確かに東南アジア系アメリカ人、ラテン系英国人、というように一口に〇〇人とはいえ移民系の〇〇人がいる事も確かですがこれには外国人社員たちも唖然としたのを覚えています。 もちろん彼らは800点以上取る事はできるのですが… これって、例えば、日本人が、アメリカの日系企業に勤める事になってその日系企業に「あなたは日本人だから日本語が話せる事はわかっているのだけど会社の決まりだから、いちおう、日本語検定試験受けてね。1級以上じゃないと入社で…

続きを読む

頑張る事を目標にしないで

まずはこちらの動画をぜひご覧になってください(特に3分50秒あたりから) 【ひろゆき】お金がない人ほど情報弱者。真面目に貧乏な人って毎日忙しくて大変ですね。貧困と情報の量は比例するんですよね この中でひろゆき氏がとても興味深い事を仰っています。 Excelのマクロを作って結果を出すことがまじめじゃないって怒る人っているのよ。仕事というのは苦労するものであって簡単に結果を出すのはよろしくない まじめである事自体が目的化している人がいて 僕はそれは頭が悪い人だと思うのですよ。 まったく、わたしが前職で経験した事をそのまんま話されているのかと思いましたよ(笑)というくらい、似通った経験のあるわたくし。 わたしは、ひろゆき氏がいったような感想は社内では言わなかったけど(心の中では思っていたけど笑) そして世の中のリーダーたちは頑張る事が目標なのかより成果のある仕事をする事が目標なのかきちんと見極める必要があると痛切に感じるのです。 会社という場所には『頑張る事』が目標になっているマゾな方が多くいましたが(笑)それはマゾの世界での自己満足であってそれを上司や同僚、引いては社会や組織に認めてもらいたいっていうのは自己中心的な考え方だなぁって思います。(でも本人は自己中心的な感覚なんて微塵もないと思うので自己中って言われたらブチ切れると思います) 多くの人の働く事の前提が 仕事 = 苦労するもの だったのがとても不思議でした。 そういう前提で働いているの…

続きを読む

セミリタイア・アーリーリタイアしたら幸せになれるのか?

セミリタイアして早3年が経とうとしていますが巷でよく聞く セミリタイアとアーリーリタイアこの違いって何なのでしょうか? ① セミリタイア 英語ではsemi-retired/sɛmɪrɪˈtʌɪəd/セミ・リタイアード セミ(半分)という名前がついている通り全く働かない、というわけではなく 貯蓄と最低限のアルバイト、投資などで生活するライフスタイル とあります。 対して ② アーリーリタイア とは 会社などメインの仕事から早期で退職する事で ほとんどの場合は早期優遇退職制度などの条件に満たない人が退職する事を意味している。 との事。 働き方、収入の得方が多様化してきている今日では、会社に行って仕事をするという概念すら崩れつつあります。 なぜなら、インターネットというツールの出現によってセブ島でFXをしながら生きる事だってできるしアメリカに住みながら日本の不動産を運用する事だってできるし ようは、 なんだってできる という事なんです。 では、なんだってできるなんでも可能 な世の中で不自由な人がいまだに世の中の大多数を占めているのはなぜなのでしょうか? それは 不安から行動している人が多いから ではないかな?と思います。 アーリーリタイアであれセミリタイアであれフルタイムであれパートタイムであれ どんな形であっても 好きな事をやってる事が一番幸せ だと思います。 だから 仕事=つらいモノお金を稼ぐ=苦しいこと という前…

続きを読む

何をどこから学んでもたどり着くところは同じ

現実的に、くいっぱぐれないように(笑) という意識が強く育ってきた私にとっては占いや目に見えない世界というのはとても異質で、とても理解できない世界でした…(そのくせ、自分では不思議な体験もたくさんしているのに「こんなのあり得ない!」と自分で見て見なかった事、感じなかった事、にしていましたが…) ところが、ある事をきっかけに見える世界と見せない世界のバランスが大切 という事に気が付くのですがその気づきからの私の学びの旅は長くも深いものでした。 今もまだ続いているといえるその学びなのですが、一つ、今、体感として言える事は 何をどこからどんな風にどんな切り口で学んでも たどり着くところは一つ という事 100万円のビジネスセミナーと 5000円の整体塾で本質は同じ事を学ぶ事がありました。 ビジネス(現実的な事) と 整体塾(からだの事) と一見なんの関係もないようなこの二つに 同じエッセンスがあったりするのです。 これに気が付いた時、 とぉーーーっても不思議な気分だったのと同時に面白くも思いました。 自分が欲しい学びを得るのに金額は関係ない もっというならば、どんな切り口からでも結果的に得るものは同じ という事。 例えば、占星術では牡羊座の月(2019年4月5日~)は頭や後頭部が身体に対応しています。 占星術 わたしが学んでいる野口整体でも、4月~の約一か月間は頭頂部、目の部分がもっとも効果的に変化を与えられ…

続きを読む

【体験談】フランス政府留学局にて面接を受けてきました

今後、フランス留学を考えている方へ参考のためにフランス大使館内にあるフランス政府留学局での面接の様子について体験談をシェアします。 -------------------------------------- 予定していた面接は20分~25分程度。事前に ◇ 自己紹介◇ 留学の動機◇ 留学後の計画◇ 留学申請の際に添付した資料の原本の確認(卒業証書など) などについて聞かれるという事をリサーチしていました。 ちなみに面接は、最初は日本語で途中からフランス語でという事が多いようです。 -------------------------------------- Step1 フランス大使館エントランスに警備員さんがいらっしゃいます。そこで、面接の予約表とキャンパスフランスでの面接がある旨をお伝えしセキュリティ検査を受けます。(空港のように手荷物を全てX線に通します)ここで身分証明書(わたしはパスポートを持参しました)をお渡ししセキュリティ検査を通過するとビジターと書かれた名札を頂くので、これを首からかけて入館します。 ※ VISAセクションとは異なる入口なのでご注意ください。 Step2まっすぐ入口を進むと突き当りに大使館の建物入口があり、そこに受付の方がいらっしゃいます。その方に、キャンパスフランスでの面接の旨をお伝えし近くのソファーで座って待ちました。この時、お手洗いがきちんと近くにあるので面接前に身だしなみを整えたりできます。 Step3面接の予定時間を10分…

続きを読む

道具(お金)と目的(欲しいもの・感情・体験)を勘違いしない

すごく正直な事を言うと30歳でセミリタイアしている人なんて今のご時世、世の中にゴロゴロいるし私の知り合いの中では10代から起業していくつかの会社を経営し決して表には出てこないですが女性起業家として世界を駆け巡り女性の社会進出や地位向上に命を懸けている人もいます。 何億円と稼ぐ人なんて当たり前にいますし稼ぐ桁の話をしだしたら、それこそ〇億円、〇〇億円、ととてつもない額になっていくので、そんな事を言い出したらばきりがないですが… なので、いつも私は、自分がお金の話をする時はとても謙虚な気持ちでそして みんなが本当に求めているのは お金ではなくて お金から自分が得られると思っている 経験や感情・体験なんだよ この星空に価格はついていますか?ついていませーん!しいていうならば自分でなんとかこの地まで行く事! という事をとても丁寧に説明するようにしています。 なぜならば お金さえあれば安心お金がないから〇〇ができない と思っている人がとてもとても多い と気が付いたから。 ちなみにお金があっても 素敵な恋愛してない人もいるし家族関係ボロボロな人もいるしいつまでこの状況が続くのだろうか…と戦々恐々としてる人もいます。 お金さえなければ こんな風じゃないのに… と思っている人もいますよ。 だから、あなたが〇〇のせいで△△ができない と思っている事には何の因果関係もないんです(笑) 本当に欲しい△△を得られないのは あなたが自分で制限…

続きを読む

どうしてフランス人は英語を話したがらないのか?

フランスに過去、行った事のある人の多くから 英語が通じなくて困った フランス人は英語を話しかけると不親切だ などという感想を聞く事があります。 で、実際に私の体験はどういうものか…というと・・・・・・ 全くそんなことはありませんでした(笑)! ※ もちろん、各々の経験によって感じ方は違うかと思いますのであくまで私の経験はこうだった、というものです ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【フランスでは多くの人に英語は通じるのか?】 教育的には、多くの人が英語の授業を受けていたり 英語に慣れる環境はあるので 英語は通じる というのが私の意見です。 友人はパリで、ちょうど帰宅ラッシュの時間帯にいわゆるすし詰め状態の電車に乗ってしまったそうです。 その時、よろよろっと倒れて電車から押し出されそうになったらフランス人のマダムが フランスアクセントの英語で 大丈夫?もっとこっちへいらっしゃい と声をかけてくださったそうです。 わたしも、パリの地図を持ってうーん、うーん…(;´∀`)と歩いていたら、御年60歳くらい?のマダムが近寄ってきて 「どこに行きたいの?」「モンマルトル?まーーーっすぐに行って、右よ、まーーーーーっすぐで右!わからなくなったら、右に行った先の人にまた聞きなさい^^」 と英語でいきなり教えて頂いた経験があります。 わたしも当初は『フランスは英語が通じない国』と勝手に思い込んでいたのでとてもびっくりし…

続きを読む

自分を生きて豊かに自由になるルールは世の中の真逆を生きること

今日4月1日、明らかに世の中の空気感が変わった気がしているのですがそんな中、新しい時代、新しいスタートをテーマに自分なりに掘り起こしの作業をしています。(それについては後程またシェアします) その掘り起こし作業をしているとだいぶ自分を生きれるようになったなぁ~自由になったなぁ~幸せだなぁ~と思う感覚が増えている自分に気が付きました。 試しに 「今日という日が私が現世に与えられら時間の最後の日だったらどんな気持ちになるだろう」 というワークを自分なりに試したのですが感謝と幸福感で涙がどばどば出てきました…😿 で自分を生きて自由になって、ますます豊かになって…という私が自分なりに体験し実践してきた事、または実験中の 実体験 を中心にお伝えしていく事をこのブログの趣旨としているのですが 一つ、会社員時代に自分が植え付けられていた(もしくは知らず知らずのうちに培っていた)思い込みを思い出しました。 今はもうその思い込みは外れてしまったのですが… わたしが働いていたのは大企業という事もあり、 常に 自分の仕事は、いつでも他人に渡せるようマニュアル化・自動化する社員は会社の歯車に過ぎない という事を意識していました。 そう、社員は人であって、人でないのです(笑)💦 でも、これを抜け出すと決意したらとても楽になりました。毎週のように通っていたマッサージも必要なくなりました。 今、改めて自分が事業を起こしたいという気持ちから経営者の方の本や出…

続きを読む