【体験談】フランス政府留学局にて面接を受けてきました(補足)

目次【体験談】フランス政府留学局での面接体験談・補足1-1. 面接での言語1-2. 志望校分野の異なる大学・大学院への応募に関して1-3. 全体的な印象おさらいまとめ【体験談】フランス政府留学局での面接体験談・補足フランス政府留学局での面接体験談に関してご質問を頂きました。 …(中略)今年留学を予定しています。 質問をさせていただきたいのですが、 面接はほとんどフランス語で行われたのでしょうか? また、2つの志望校は分野が違っていたと思うのですが、 最終目標にどちらも関連していて一貫性があるなら 認められるという印象でしたか? お答えいただけると幸いです。 宜しくお願い致します。(引用終)過去記事はコチラ➡【体験談】フランス政府留学局にて面接を受けてきましたクリアーになっていなかった部分もあるかと思いますので補足させて頂きます。 面接での言語面接はフランス語・英語・日本語の三か国語で行われました。 ① 前半 ⇒ フランス語 ②(応募した大学院が全て英語での授業だったため)英語力を確認するために、一通りの質問が終わった後は再度英語での質問 ③ 最後に日本語 ②の英語面接部分に関しては、フランス語のみで授業を行う大学・大学院であればないのかもしれません。 志望校分野の異なる大学・大学院への応募に関してわたしは分野の異なる二つの大学院へ応募申請をしました。 どちらにも興味があったし、どちらに受かっても私が人生でやりたい事になんら変わりはなかったので自分の目標を軸に、2つの異な…

続きを読む

フランスにおける新型コロナウイルスの発生状況(5月1日 22時)時点

本日も在リヨン領事事務所から送られてくる フランスにおける新型コロナウイルスの発生状況(5月1日 22時)を参考に、 現在のフランスの状況を検証してみたいと思います。目次フランスにおける新型コロナウイルスの発生状況(5月1日 22時)統計報道内容マクロン大統領が直接…まとめフランスにおける新型コロナウイルスの発生状況(5月1日 22時)統計(転載始)●1日(金),フランスでの感染者数計は604人増えて130,185人。入院者数は396人減り25,887人,うち重篤者は141人減り3,878人。病院での死者は125人増え15,369人,要介護高齢者施設での死者は93人増え9,225人。よって,国内の死者数は218人増え24,594人。●オーヴェルニュ・ローヌ・アルプ地域圏の統計は22時30分現在,公表されていません。(転載終) なるほど、数日前の「統計なし」から、5月1日(金)時点では統計を取っているようですね。 ちなみにフランスは、上記の説明にある通り病院で亡くなった方、 要介護高齢者施設で亡くなった方、 そして自宅で亡くなった方の統計を取っていますが、 国によっては、 自宅で亡くなった方を統計に入れていなかったりするので 数字を比較する際に注意する必要があります。 報道内容(転載始)【報道概要】●本日分の「移動制限措置解除の判断目安となる県毎の感染状況・集中治療室稼働率の色分け」が発表された。●昨日分の上記の色分け(赤,オレンジ,緑)について,サンテ・ティエンヌ市…

続きを読む