【体験談】マウイ島で腸内クレンズ with 高橋レイアさん⑤ 施術の感想編







今回は施術の感想編

IMG_7332.jpg

※ ここからはかなり直接的な表現や、人によっては不快に感じる内容も含まれているかもしれませんので
自己責任で読み進めてくださいね。
体験なしで、言葉だけで捉えてしまうと、ちょっと怖いような?笑
びっくりするような内容かもしれません。あしからず。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽




私は合計7回のクレンズを今回の滞在で受けたのですが、

各日の詳細を記したいと思います。

グループで参加したのでわかる事なのですが、症状や体感、出るものは本当に人によってそれぞれです。

――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

1日目:
初めてという事もあり緊張していたけど、
自分の体の中に入ったお水が、自分の体温で温められて、あったかくなって出ていく感覚に感動した。
また2週間前程度から、クレンズの効果を最大限に高めるために乳製品やコーヒーの摂取を控えたり…という事もあまりしていなかったせいか
普段お腹に残っていた便が出たと思われる。
量はまぁまぁ、宿便が少し。
『初回にしてはいいわね』
というシェリーさんのサラッとした意見に良かったのか何なのかよくわからなかったけど笑
無事に終えられてホッとする。
施術後、めったにない頭痛があり、
宿便と一緒に、何が私の中から出ようとしているのかなぁ~とふと考える。

ちなみにこの日、レイアさんは私たちの施術中、何があってもすぐに駆け付けられるようにと
待合室のようなところでずーーっとみんなの事を待っていてくれました。


――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

2日目:
少し慣れたからか、なんとなく便が出しやすくなった。
ただ、まだお腹が張り、まだまだお腹に何か残っていそう…と感じる。
1日目もそれなりの量が出たのに、2日目も変わらずに出る便に
本当に腸って広い世界なんだなぁ…と圧巻される。

砂のような?細かな粒子の便が出て、
それを見たシェリーさんが
「これがいわゆる身体にたまっている有害な金属などね」
と言っていた。
金属って体にたまるの?とびっくり。

1日目の頭痛は、寝て起きたらなくなっていたけど、今度は自分の体の後ろ側(背中だけではなく後ろ側全体)
がなぜか痛くなる。
こちらも寝て起きたらすっきりなくなっていた。

ちなみに2日目頃から一緒にこのツアーに参加したメンバーの中に
寄生虫が出てきた人が続出していた。


――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

3日目:
お腹をシェリーさんにマッサージしてもらった後、
備え付けのマッサージ器を使って腸を自分なりにマッサージしてみた。
するとお腹が痛くなる…
痛くなる、と言っても、お手洗いに行きたくなる時と同じくらいの痛み。

少し涙ぐんでしまうほどだったけど、1日目、2日目にもなかった感覚に
「なんだこりゃ?」と思っていると、にゅるっと便が出た感覚があった。
マッサージを2-3分しては、出す
マッサージをしては出す…という事を繰り返した。


「宿便よ、出てきなさい。もうあなたは私には必要ないのよ。
無視ちゃんよ、あなたもいるなら出てきなさい。私には必要ないのよ」
と思いながらマッサージをしていた。

結果、大量の宿便と、そしてなんと
宿便に絡みつくように潜んでいた虫たちが出た。数匹!!!!

まさか自分の腸内に虫がいるとは思っていなかったので
びっくりを超えて若干放心状態w
そして宿便に潜んでいるなんて、なんて卑怯なヤツ!とも笑

でも内側に起こる事は外側にも起こっている事であるはずなので
私の中の卑怯さが抜けた、という事か…と一人納得する。

でも本当にいたんだ…というショックと
そして出てこいと言ったら出てきてくれるなんて、結構素直ね、と不思議な感じになった。

寄生虫と宿便のオンパレードに、シェリーさんがふぉぉおおおおーーーっと興奮してしまう。
1日目同様、どんなに硬い宿便なのかを実感しなさい、と言って棒で宿便を触らせてくれた。
硬くて干からびたような便に、わたしのどんな思いが詰まっていたのか…
さようなら、昔の気持ちたち笑

そしてこの日は、これまた滅多に痛くならない腰(仙骨のあたり)が痛くなった。

――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

4日目:
なんとなく宿便を出すコツのようなものを3日目でつかんだので、マッサージ器でマッサージをしながら
「宿便よ~
寄生虫よ~」
と唱えながら施術を受けた。
普通に柔らかい便が出る時と、
宿便が出る時のお腹の感覚が明らかに違う事に気が付いた。

柔らかい便は、出る時の痛みはほとんどない。
宿便は、なんだかお腹が一瞬チクっとするような
何かメリメリメリと剥がしていくような痛みがある。

その分、出た時の爽快感も大きい事がわかる。

この日は、いままでで一番、量が出た感じがした。

そしてなんと居残っていた虫ちゃん(しかも長め)も出てきた!
宿便も少々。
往生際の悪い奴め…
と虫ちゃんに最後の言葉を残し
さようなら~

――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

5日目:

慣れてきたせいか、リラックスしながらクレンズを受けられるようになったこともあり
あっという間に施術が終わってしまった。

この日は朝から大雨で、雨の音を聞きながら、深い呼吸をしながら瞑想状態に近い感じだった。

宿便はなし、寄生虫もなし。
便の量は多かったけど、柔らかく
「理想の便の状態に近づいてきてるわね^^」
と、シェリーさんを
ふぉぉおおおおーーーっと喜ばすことはできなかったけど
違う意味で喜ばす事ができた笑



――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


6日目:

5日目同様、あっという間に施術が終わる。
継続特典との事で、クレンズの最後の10分間くらいは、
お水の代わりにクロロフィルの入った緑の液体を入れてくれた。
当然、緑のうんちが出た笑

腸から直接、この栄養分を吸収する事ができるので
5日間かけてクレンズした腸には
最高の栄養になるのだとか。

この日も、宿便・寄生虫ともになし。

――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

7日目:

最後の最後なので
虫ちゃん、いるなら今日が最後よ!出てらっしゃい!
と声をかけながらクレンズ。
6日目同様、あっという間にクレンズ終了。
最後はクロロフィルとアセロラの入った液体を入れてくださいました。

宿便・寄生虫ともになし。

便はかなり柔らかくなり、この状態をキープできるようにね
とシェリーさんにアドバイスをいただく。


――――――――------------‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


と、こんな感じで終わった腸内クレンズ。

身体のいろんなところが痛くなったり、そして何度も言うけど
まさか自分の中に虫ちゃんがいるとは思っていなかったので、ショックだったけど
出てきた事には感動を覚えました。

また今回は7名でのツアーだったのですが、
その日その日の便の状態や変化を包み隠さずみんなで話したりできたので
緊張していたのは初日の最初だけでした。

また、各日、クレンズ後にレイアさんを囲みながら、
その日のクレンズの様子や出てきたもの笑の話しをしながら
それが一体何を意味するのか
どんな事が体に起きているのか
どうすればいいのか
を丁寧に解説してくださったので

お腹と感情の繋がりをより深く理解し、そして実感できました。



この記事へのコメント