英語公用語化の実情教えます【@某上場企業】

ここまで言ってもいいのかな?と思う事も無きにしも非ずなのですが 『あぁ、R社ですか、 じゃあ社内は本当に英語が公用語なんですか?』 と、初めて会う人に必ず聞かれる質問なのであえてここでわたしの経験をシェアしたいと思います。 ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥… 英語公用語化 として有名な某社。 ① TOEICトーイックスコアについて 入社時にTOEIC(トーイック)スコアが800点以上求められています。 既に社員として在籍している人も800点以上を取る事がKPIの一つとして位置づけられていて ※ Key Performance Indicator(主要業績評価指標) ある一定の役職以上の人は、このKPIが達成されないと減給されていました。(私の知り合いは10%の減給を受けていました) とても興味深かったのが、アメリカ人、英国人国籍など、英語を母国語とする社員たちにもトーイックのスコア提出を求めていた事(笑)確かに東南アジア系アメリカ人、ラテン系英国人、というように一口に〇〇人とはいえ移民系の〇〇人がいる事も確かですがこれには外国人社員たちも唖然としたのを覚えています。 もちろん彼らは800点以上取る事はできるのですが… これって、例えば、日本人が、アメリカの日系企業に勤める事になってその日系企業に「あなたは日本人だから日本語が話せる事はわかっているのだけど会社の決まりだから、いちおう、日本語検定試験受けてね。1級以上じゃないと入社で…

続きを読む

働くのにオフィスはいらない?!

会社勤めを辞めて数年が経ちましたが その長さに比例するかのように 自由業 経営者 投資家 などなど、会社員時代には出会わなかったような友達の枠がどんどん増えました。 そんな中でおもうこと。。。 今の時代、仕事をするのに 《オフィス》 は必要ない ということ。 わたしの尊敬するOちゃんは 地元のカフェや公共の施設のオープンスペースなど 自分が気に入った場所をどこでもオフィスにして仕事をしています。 そういえば以前テレビで漫画家の井上雄彦さんを特集していた時に 井上雄彦さんもカフェを転々としながら構想を練る との事で、お気に入り?のカフェに籠るシーンが流れていました。 (彼はアシスタントさんなどいたり夜通しで仕事をする関係か、ちゃんとオフィスというものも別に持っていましたけどね) まぁなぜわたしが オフィスはいらないのかもしれない と言うかというと 通勤電車が嫌で嫌で仕方ないからです笑 きっとみんな会社に行くのが嫌なのに 体に鞭打って職場に行く人たちの負のエネルギーも積んでいるのでしょう、 あんなにぎゅうぎゅうで人と人とが接触するのに そこに優しさや温かみはどこも感じられず むしろぶつかったりすると 痛々しいような 苦しいような気持ちになったのを覚えています。 満員電車というのはそれだけで圧迫感がありますしね。 何度か女性専用車両に乗ったこともあるけど 満員電車に乗るお…

続きを読む

会計士になろうと思ったキッカケの出来事 オックスファム児童売春疑惑

最近イギリスのNGO団体Oxfam(オックスファム)の職員が、大地震で被災したハイチで売春をした容疑で世界中のニュースで取り上げられていますが。。。 実はわたくしこの団体で学生の時ボランティアをしていました。 カナダのOxfamでは主に発展途上国から先進国の大学で学びたい意欲のある学生を募りその学生達をカナダの大学に受け入れるという支援をしていました 。。。 。。。 。。。。。 が 私が組織に関わっていくうちに分かった事は 実際に発展途上国からカナダにやってくる大半の学生は ◯◯国の有力な政治家の息子 だったり △△△共和国の有名企業の社長令嬢 だったり。。。 と わたしが想像していた 発展途上国から来る意志のある学生像 とは程遠いものでした。 その国では裕福な暮らしをしている彼ら彼女たちなので カナダの空港にルイヴィ◯ンのスーツケースでやって来たりしていて 目が点になったのを覚えています笑 彼らがなぜこの団体を使ってカナダの大学に入学できたのか それは彼らに、このNGOとの コネがあったから という理由のみ。。。 わたしはその事実を目の当たりにして どんな団体も 目的や目標を達成するには、バックオフィスがしっかりしていないといけないんだ。。。 それは企業だけじゃなくてNGOでもNPOでも同じ! だったらわたしは縁の下の力持ちじゃないけど 見えないところから支える存在になろう そう思って米国公認会計…

続きを読む

情報とインターネット広告

ポイントカード作成 無料アプリのダウンロード 各種webサービスの会員登録 SNS登録 皆さま、上記の一つは必ず経験のあるのではないでしょうか?! 全て経験がある! という人もたくさんいると思います。 上記は あなたに最適化された広告を配信するための 企業の情報収集の手段の一部 です。 上記例のような媒体を通して 行動履歴 と 登録情報 の主に2つの情報を収集しています。 わたしが精通しているのはEC(イーコマース)なので その点に関して深掘りすると これは行動履歴を広告配信に使用するパターン。 過去にユーザーがオンラインショッピングで購入をした行動情報をもとに そのユーザーが購入傾向にある商品やサービスをレコメンド形式で広告配信 またはwebで閲覧・検索したキーワードなどをもとに趣味・興味・関心を特定しそのユーザーの趣味・興味・関心であろう分野の広告を配信 などなど 例を挙げたらきりがありません。 そして今世の中がAI、ビックデータ などと騒がれているのは この元になる情報を様々な方法で各社集積しようと躍起になっているからですね^^ 例えばですが わたしの閲覧するサイトや検索項目が スターウォーズ  サッカー  日経平均株価 不動産 等々 などが多いせいか なぜか自動的にポップアップしてくる広告がいつもアダルト系🔞のものだったりします爆 いつも不思議…

続きを読む

カンヌ国際映画祭でレッドカーペットを歩くための料金

レッドカーペット って言葉を聞くと、 わぁ〜華やか豪華ハリウッドスターモデル って思うかとおもいます(これ全部わたしが過去思ってたこと) なぜ思ってた という過去形かというと レッドカーペットはお金を払えば一般人でも歩ける※ ということを知ってしまったからです笑 ※実際にレッドカーペットを歩いたある投資家の友人談です。 芸能人の方とかで レッドカーペット行ってきまーすキャピ みたいな記事をよく見かけますが もちろん主催者からの正体枠で行かれる方も多いと思うのですが 実のところはお金で買えるものでもある。。。 そう思ったら、その金額がいくらであるにせよ なんだかあんまり うわぁ〜 ってならなくなりました笑 じゃあいくらくらいなのか といいますと それは実際はタブーな?お話のようなので、 具体的な数字については触れません。 お金がじゃぶじゃぶ溢れるところにメディアが行くから テレビや雑誌を通して情報を与えられている人にとっては なんだかそれがとってもすごい事のように見えちゃったりもしますが。。。 華やかですごいように見えていたものが 実は違かったのかもしれない・・・ レッドカーペットって 実はそんなに言うほど すごい事じゃないのかもしれない・・・笑 メディアが報道することって 実際は大した事ないのかもしれない・・・ 一週間、 いや、 一日でいいので、 テレビをオフにして 携…

続きを読む

広告代理店の炎上・放火狙いの広告…?!会計士的視点から考察

前職がいわゆる広告収益で成り立っている会社だったので 広告 とは奥が深いものなのだなぁと常々思っていましたが、 最近になって、さらに興味深いなぁと思うニュースがありました。 参照 サントリーのとあるCMが 卑猥、下品、下ネタすぎ! と炎上して、配信が停止された件です。 これに対して、 先日、BuzzFeed Japanというネットニュースのサイトにて この広告の代理店を担当した電通の社員が CMの制作の際に、 最初から炎上が目的だった事 を明らかにしています。 サントリーのビールCM炎上の舞台裏 電通社員「炎上を狙うことがある」 なにが問題の本質なのか。 そもそも広告に限らず、 インターネット は現代の世の中の仕組みをある意味変えてしまいました。 人々の生活スタイルも、 コミュニケーションの方法も 生き方も、 影響のなかったものはほとんどない、 と言えるかもしれません。 そして広告の世界も同様に ネット普及前 は テレビ ネット普及後 は インターネット というように、広告媒体が変化してしまったのです。 それを示す良い例の一つに ピコ太朗 があります。 彼はネットで爆発的な人気を博し、 日本国外で一瞬で有名になってしまいましたよね。 広告媒体がテレビの時ではありえなかった 爆発的な人気、人からの気、つまり 人からの意識 を得る事ができるのです。 広告とは、人からの…

続きを読む

人の意識は粒となって現実になるということ②

今となっては引き寄せという言葉がもはやだいぶ一般的になってきましたがそれでも引き寄せ? 何それ?宗教??なんて反応もまだまだ多くある引き寄せ理論。実は脳科学や量子力学という物理法則にも基づいている歴とした物理的な理論でもあるのです。量子力学(量子論)の育ての親とも言われるニールス・ボーア氏そんな法則をわたしが実際に体験した会社での出来事…前回のお話はコチラ人の意識は粒となって現実になるということ①‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐------------――――――――健康診断から首に腫瘍が見つかり手術をする事になったH課長。もともとは2週間で職場復帰の予定でしたがなんと彼が実際に職場に戻ってきたのは 8か月後しかも 復帰ではなく 挨拶のみ。彼は車いすで出社し動かせるのは顔のみ、という状態で職場にやってきました。ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル彼はなんと受けた手術で医療ミス(もちろん公には医療ミスとは発表されていません。。。オトナの事情がたくさんあるのでしょう・・・)で、首にある神経の一部を損傷し 下半身不随になってしまったのです…その後、H課長は必至のリハビリにより、歩ける程度にまでは回復しましたが仕事どころか まずは普通の生活をすることが優先の状態になってしまったのです…まさに彼に虐められたり病気になってしまったり休職・退職に追い込まれた人たちの恨みの言葉が現実になってしまったのです。。。。当時、量子力学をかじりたてのわたしは悪い想念も本当に現実化してしまうんだ。。。と改…

続きを読む

人の意識は粒となって現実になるということ①

タイトルだけ見たら なんのこっちゃ?!?!? って感じですよね。。。 これは量子力学(現代物理学の一つで、原子、素粒子などの超ミクロの世界の物理法則を記述する最先端の物理学) の基礎中基礎 根源ともいえる考え方です。 それと同時にいわゆるスピリチャルの世界の基礎でもあります 願ったら叶う っていうやつです。 もう少し噛み砕いて説明すると 量子力学ではこの世のすべてが素粒子とエネルギーでできていると考えられています。(つきつめれば素粒子もエネルギー) そして、 エネルギーが 人の意識を介する事で 粒(物質・モノ)になり、 その粒が、 素粒子(この世のありとあらゆるすべてのもの)の「位置」と「時間」を決めます。  人の意識、つまり  わたしが 何を What どう意識したか How で世の中を構成しているつぶたちのの「時間」と「位置」が決まる、 《つまり現実が確定する》 のです。 私が何をどう意識したか、そしてそれに行動を加える事によって現実が作られる これが量子力学です。 ↑わたしなりの理解 なので現実はその場その場、一秒一秒で作られており、そこに過去は一切関係ないという事になります。 ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥… 量子力学のお話はこれくらいにしておいて 今日はわたしがその量子力学を実際に体験した ちょっとホラー?も入った経験を一つ。。。 ヒィー!!ε=∑(`д´…

続きを読む

某企業の某部署でのホワイトデーのスピーチが外国人間で物議を醸す

先週末、前職の友人がフランスに出張がてらLyonまで遊びに来てくれました。 彼はいつもどこかムスッ(-᷅_-᷄๑)とした表情をしていてあまり喜びとかを表現しない人なのですが約6カ月ぶりにしかもフランスで会うという事で会った瞬間ものすごい笑顔でにまーーーーーーっとなり笑 なんだこいつ嬉しいんじゃん と、こっちまでププっと笑ってしまうようなシャイボーイでした笑 ちなみにわたしよりも日本語が堪能です。 ゲップした後『あ、メンゴ』と言った時には日本人といるのかと思いましたHi。 ちなみにちなみにその同僚の彼女さんは漫画家さんでフランス人のブブさんという漫画をネット公開されています。コチラ フランス人のブブさん ~理系でマイペースで時々オタクなフランス人との国際恋愛~ (ウィングス・コミックス・デラックス) - わたしは会社の昼休みに読んだのですが笑いが止まらず 家で読めばよかった。。。 と後悔しました笑 ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴ そんなブブさんと前職(彼にとっては現職)の話をした時に いわゆるグローバル企業と言われているその会社で 今年のホワイトデーの日 ブブさんの部署で男性陣が女性陣にお返しを送った際に部長が 『女性社員諸君、いつも我々に笑顔を届けてくれてありがとう』 とコメントしたそうです。 一見、何気ないありきたりな?言葉に思えますが 実はこの一言が外国人社員間で物議を醸しました。 なぜか。。。?…

続きを読む

目に見えないサービスが重要視されていく時代

目にとまった記事で面白いなぁ〜と思ったのでシェア。 ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥… 楽天がAmazonに勝てない理由は「物流哲学の差」にあった 取扱量を継続的に確保していくためには、「お金」ではなく「サービス」の中身で「最終利用者」という「顧客」の満足を確保しなければならないが、超えなければならないハードルは高そうだ。(転載終了) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52002?page=3 ・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥… ビジネスというと 数字数値化 などなど、数字で見える部分だけが長年取り沙汰されてきましたが ここにきて サービス というソフト面(目に見えない面)が重要視されてくるようになりましたね。 今日もどうもありがとうございます。みなさまに嬉しい事がおこりますように☆彡

続きを読む